BLOG 2018.06.12

WEBサイトをつくるメリット(SNSでの発信と何が違う?)【2】

独自のWEBサイトがあると、なぜ良いのか、わかっているつもりでも
「ではFacebookやTwitter、Instagram、無料のブログと何が違うの?」
と、言われるとなかなか的確には答えられないものです。

 

今回は、全3回シリーズの第2回目。
第1回目は「WEBサイトを作る基本的なメリット」についてお話ししました。
今回は、一般的な無料ブログのサービスやSNSと、独自のWEBサイトの違いについてお話ししますね。

(2)ブログサービスやSNSとの違い

INDEX.(目次)
オリジナルデザインでブランドイメージを伝える
ページの貯蓄ができる(ドメイン名配下にページが蓄積される)
会社としての信用・掲載情報の信用を得る
自由なデザインでも簡単に情報を発信できる

 

- オリジナルデザインでブランドイメージを伝える

ブログサービスやSNSとの大きな違いは、なんと言ってもオリジナルデザインでブランドイメージが伝えられることでしょう。

 

・メインで使う写真
・イメージカラー
・キャッチコピー
・デザインのテイスト
・メニュー構成

 

を工夫することにより、WEBサイトで「いつでも閲覧できるパンフレット」が出来上がります。

 

お店や商品のチラシやパンフレットを作るとき、
どんな写真を使いますか?
どんな色を使いますか?
どんなデザインにしますか?

 

想像したとき、伝えたい写真や言葉が出てくるはずです。
それらをWEBサイトでも表現しましょう。

 

特に、写真や映像から伝わる情報は非常に多く、良い写真がサイトの魅力を大きく左右するので、THREEで制作するWEBサイトに関しては、写真がない場合は撮影することをオススメしています。

 

ブログサービスやSNSでは、テンプレートが使えてある程度、デザインが選べたり、
写真や画像でオリジナリティを出すことはできますが、
そのためだけにデザインされたWEBサイトの方が、より的確に、より印象に残るメッセージを伝えられます


- ページの貯蓄ができる(ドメイン名配下にページが蓄積される)

また、これは見過ごされがちなのですが、無料ブログサービスやSNSではなく、
独自ドメイン(XXX.jp等)内でブログを書いていくと、SEO対策にとても有利です。

 

ドメイン配下にページが追加される = そのサイトの信用性が上がる = 検索上位になる

という図式です。

 

また、今後さらに進化する人工知能(AI)搭載の検索エンジンにも、
「このドメインの中には◯◯というキーワードに対する記事がたくさん書いてある」
と伝えられます。

 

無料ブログサービスで書き貯めた記事は、移行することも可能な場合が多いので、ぜひご相談ください!


- 会社としての信用・掲載情報の信用を得る

これは第1回目の「WEBサイトをつくる基本的なメリット」でも書いたのですが、
誰でも作れる、無料のブログサービスやSNSのみより、
労力や金額を割いて作り上げたWEBサイトは、お店や商品に対する真摯な思いが伝わります。


- 自由なデザインでも簡単に情報を発信できる

WordPressやMovableType等のブログシステムを用いることにより、
自由なレイアウトでブログや日記を簡単に更新できるだけでなく、
更新したい項目を自分で自由に決めることができます。

 

THREEのお客様でも多くの方々が、WordPressのカスタム投稿により、
タイトル、本文、写真、だけでなく、自由なレイアウトで制作実績やスタッフ紹介、メニュー更新等をされています。
WordPressのカスタム投稿については、また後日、お伝えしますね!

CONTACT US !

デザインやWEBサイトのことでお困りごとはありませんか?
株式会社スリーでは、デザインはもちろん戦略からクリエイティブ、コミュニケーションまで、
デジタルとアナログ両分野の手法を使い分け、事業成長と問題解決をトータルサポートします。
お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら