BLOG 2018.06.18

Chat Work(チャットワーク)ってなに? 初心者の僕が使ってみた感想

みなさんこんにちは!

新人クリエイターの右京です。

突然ですが、みなさん仕事や会社内での連絡、クライアントとのやりとりは何でしていますでしょうか?電話、メール、LINE…。色々あるかと思いますが今回はビジネス用チャットツール、Chat Work(チャットワーク)を実際使ってみて、メリットや感想をまとめてみました!

 

 

INDEX.(目次)
1. チャットワークって何?
2. チャットワークのメリット
3. LINEじゃ駄目なの?
4. まとめ

 

 

1 チャットワークって何?

 

チャットワークとは、ビジネスに特化したチャットツールです。ビジネス版LINEみたいな感じで思ってもらえば間違ってはいないかと思います。

 

これまでオンラインでのやりとりは主にメールで行われてきました。しかしメールだと迷惑メールや送信ミス、送受信のタイムラグなど問題が多々あります。みなさんもそんな経験があるのではないでしょうか?

 

そこで誕生したのがチャットワークです。

 

オンラインに繋がっていれば、メールよりも円滑なコミュニケーションをとることもできますし、PDFや画像データなどのビジネスシーンで使用するほとんどのデータをアップロードする事ができます。

 

 

2 チャットワークのメリット

 

まず、電話やメールなどと比べて確実にスピード感があります。

電話、メールのデメリットをまとめてみました。

 

電話の場合...

・ 繋がらない時がある
・ 相手の時間を奪ってしまう
・ 声だけで伝えなきゃならない
・ 記録に残らない
・ 言った言わない問題が起きる

 

メールの場合...

・ 誤送信がある
・ ファイルの貼り付けがいちいち面倒
・ コミュニケーションが無機質になりがち
・ メールマナーが面倒
・ 送信したら取り消し不可能

 

 

色々出してみると意外と無駄な時間が多かったりします。しかし、チャットワークなら

 

・ プロジェクトごとに部屋が違うので誤送信率ダウン
・ 添付ファイルはマウスで放り込むだけ
・ 会話のようにラフにコミュニケーションができる
・ プッシュ通知が便利
・ スマホアプリと連動
・ 音声録音、ビデオ通話が可能

 

などのメリットがあります。

 

無駄な時間を削り、効率よくスピーディにやりとりする事ができます。

実際に使ってみた結果、やはり連絡は取りやすいです。画像もその都度貼って、ここはこうここはどうみたいなことを聞いたりも簡単ですし、しかもチャット形式なので気軽にコミュニケーションが取れるので、圧倒的に楽で効率的です。

 

もちろん電話やメールが駄目と言っているわけではありません。

 

流石に細かい内容の時は電話の方が早いし、謝罪や大切なお話の時も電話の方がいいです。偉い人への連絡はメールの方がいいと思いますし、契約やお金の話もチャットワークでってのもまずいです。

 

用途によって使い分けるのも大事なことだと思います!

 

 

3 LINEじゃ駄目なの?

 

これは以前僕も思っていました。上のメリットから読み取れるように、LINEとよく似ているんですよね。

 

じゃあLINEでいいじゃん!みたいな声が聞こえてきそうですが、僕なりのLINEとチャットワークの違いを説明していきたいと思います。

 

 

プライベートと業務の区別ができる

 

これって結構重要だと思うんですよね。LINEは完全プライベート、チャットワークはビジネス。って感じに分けたほうがいいと思います。

 

大事なクライアントさんに

 

「お疲れーー!明日暇?暇だったら映画行かない??」

 

みたいな事故も、プライベートとビジネスを分けておけば事前に防ぐことができます。

 

 

既読無視問題が無くなる

 

便利なのか不便なのかは人によりけりですが、既読機能の問題です。

LINEではみんな知ってる機能ですよね?

 

忙しくて返事が返せなくてもプライベートなら「ちょっと忙しくて。」で済みそうですが、ビジネスの相手ならそうもいかないのかなと思います。

 

「あの人読んでるのに返事返してくれない。だらしない人なのかな。」などとお客様に思われても仕方ありません。便利な機能ですが、ビジネスでは意外と面倒な機能なのかもしれません。

 

しかし、チャットワークには既読機能が付いていません。

 

なぜならこれはチャットワーク本社のコンセプトの理由で、

 

『チャットワークは自分のタイミングでメッセージを確認できるツールです。』

 

と言い切っていて、はっきり言って既読機能は必要ないってことなんですね。なので今後も既読機能がつくことは無いと思いますが、ビジネスで使うならそっちの方がいいのかもしれないですね!

 

 

4 まとめ

 

もちろん、スリーでもチャットワークを導入しています。日本製だから日本人にも使いやすくて便利!

 

スピードアップ

チームワークアップ

仕事の質もアップ

 

いいことだらけのチャットワークをみなさんも導入してみてはいかがでしょうか?

CONTACT US !

デザインやWEBサイトのことでお困りごとはありませんか?
株式会社スリーでは、デザインはもちろん戦略からクリエイティブ、コミュニケーションまで、
デジタルとアナログ両分野の手法を使い分け、事業成長と問題解決をトータルサポートします。
お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちら